バスタイムをより快適&安全に!設置必須の「浴室暖房」ナビ

設置するメリット

ヒートショック対策に効果的な浴室換気乾燥暖房機のメリットをご紹介します。浴室のカビ予防、洗濯物の花粉・大気汚染対策など、さまざまなメリットがあります。

ヒートショックの予防

暖かい部屋から冷えた場所、熱い湯船と移動することで血圧が急変動して起こるヒートショック。

浴室換気乾燥暖房機を設置し、家の中の温度差をなくすことでヒートショックは予防できます。

つまり浴室を暖めておくことは、私たちの大切な命を守ることになるのです。

そもそもヒートショックの予防だけでなく、快適なリビングと同じ温度で保たれた浴室でのバスタイムは、それだけで快適なはず。湯船に浸かるまでは震えてしまう…そんな入浴は健康に悪いだけでなく、リラックスできません。

浴室内の換気と乾燥

ほかにも浴室換気乾燥暖房機を設置するメリットはたくさんあります。

例えば換気機能。浴室の水分をカラッと除去してくれるので、浴室の空気はいつもサラサラです。換気機能は局所的に行なうものと24時間行なうものがあります。

乾燥機能を使って洗濯物を乾かすこともできます。

雨の日だけでなく花粉やPM2.5が不安な日も大活躍。花粉症やアレルギー、大気汚染対策にもつながります。

お風呂場というスペースを有効に利用できる上、部屋干しのようなイヤな臭いもつきません。

涼風機能も魅力です。冷房機能ではないので体を冷やしすぎることもなく、体のほてりを抑えてくれます。

暑い夏にはとくにうれしい機能で、快適なバスタイムを過ごせます。

一歩進んだ新機能で極上のバスタイムを

最近は、ミストサウナ機能がついた機種も多く出ています。

ミストの細かい霧は肌の汚れを取り除き、美肌効果も大。サウナほど高温ではありませんが低温のサウナのような効果もあるので、ゆっくりと発汗できます。

除菌効果のあるものも。カビがとくに気になったり、アレルギーが心配な人にもお勧めで、臭いもスッキリ取れます。

このように、より快適に入浴できるさまざまな工夫がされているのが最近の浴室換気乾燥暖房機です。

バスタイムが楽しく、快適になることは間違いありません。