バスタイムをより快適&安全に!設置必須の「浴室暖房」ナビ

Panasonic

ヒートショック対策に取り入れたい大手電機メーカーであるパナソニックの浴室暖房乾燥機・浴室乾燥機の種類や特徴、リコールの有無などについて解説します。

パナソニックの浴室乾燥機

パナソニックは、「電気ヒーター式バス換気乾燥機」が暖房機能も備えています。主な商品は以下の通りです。

電気式バス換気乾燥機(天井埋め込み式)100V・常時換気機能付

・100V/参考価格9万7200円

・常時換気機能付/11万7000円

ともに衣類乾燥・予備暖房・換気ができます。

バス換気乾燥機(壁取付けタイプ)

・14万8000円〜

予備暖房と換気ができます。

ナノイー暖房換気乾燥機

・オープン価格

微粒子イオンであるナノイー搭載でカビを抑え、暖房や換気、涼風のほかに脱臭効果もあります。

カビシャット機能付暖房換気乾燥機

・オープン価格

暖房換気乾燥機

・オープン価格

ヒートショック対策にも

換気乾燥機が多いようですが、予備暖房機能によって脱衣所と浴室の温度差を防ぐことができます。

またハロゲンヒーター機能があるものは、より加温が可能に。ヒートショック対策にもつながります。

種類がたくさんあるので、リフォームショップなどで予算や浴室の大きさによって相談するのがいいでしょう。

より暖めたいのか、乾燥に重きを置くかによって、選ぶ商品も変わってくるでしょう。

パナソニックのリコール事例

大手電機メーカーであるパナソニックは、三洋電機を吸収合併しています。

よって、三洋電機が生産した製品のリコールもパナソニックによってリコールされます。

リコールされたのは三洋電機製の「浴室・脱衣室暖房乾燥機」の一部で、天井温風吹出し口の樹脂製フロントパネルが落下する恐れがあることがわかりました。

また、「電気式浴室換気乾燥暖房機」の電源電線接触部の接触不良による損傷事故も起こっています。

この記事の関連のページ